FC2ブログ

タマ姉観察日記

「タマ姉は俺の嫁!」って叫ぶしょーもない輩のブログです。主な内容は、DMについてです。プレイヤーとして、このブログと共に成長していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高校卒業 ~輝きの向こう側へ!~

3月1日に高校を卒業しました。

去年までは、先輩を全員知ってるわけじゃなかったのでかなりつまらないイベントでしたが、自分の学年の番だと、みんな知ってる奴らなので、退屈しませんでした。

「卒業生の言葉」を言った同期のセンスがすごすぎたw


卒業式→東白楽で艦これのWS買う→横浜のアニメイトで艦これの漫画買う→桜木町まで歩き→ブルク13のビルの外のベンチで漫画読破→寒くなって、地下に入ってゲーム→待ち時間になったので桜木町の改札へ移動→映画鑑賞→大船で牛角

21時半から牛角とか初体験すぎてwwww

もちろん、観た映画はアイマスです。

P3人とにわかP(俺)という組み合わせw

ずっと観たかった><


~開幕前~

P「お前、アニメ観たの?」

俺「アニメは全部観たよ。ゲームはシャイニーフェスタくらいしかやってない。やりたいんだけどね」

P「うん、そうか。--やれ(迫真」

とか、

Pその2「舞台挨拶でキングが、『何回あずささんがほっぺたに手を当ててるのか数えて、その回数だけ観に来いって言ってたから数えるわ~」

俺(俺もやろう)

とか


~鑑賞中~

アリーナでの春香の語りで涙腺崩壊、そして相変わらずあずささんが美しすぎて仕方ないorz

他のキャラでは、いおりのイメージが強く残ってるかな。

アニメより成長して、精神的に大人になってた。しっかりとその場を仕切ったり、リーダーの春香に、年下なのに物おじせず叱責したり。

けど、いおりの一番の見せ場は、合宿の最後の夜の「……さびしいわよ。さびしいに決まってんでしょ!」かな。

てっきり、「……んなわけないでしょ!? 誰があんなやつ……!!」とツンデレ全開でいくと思ってたから、すごいびっくりしたけど、それだけプロデューサーが765プロのみんなに信頼され、愛されていたということですね。羨ましい。

他にも、雪歩が、自分の体験を重ねてアドバイスを送ってたり、千早が春香を正妻としてサポートしていたり。

特に、春香x千早のシーンが、本当に印象的。春香が、自分の葛藤とか悩みを、「千早になら」って思って持ち出している感じが、本当に可愛かったお前らもう結婚しちまえよ

そうそう、春香といえば、アニメ放送が終わってから、繪里子氏を、ラジオでしか聞いてなかったので、春香を演じているのを聞いて、「やべえ、繪里子氏の声がまっとうなことを言ってる……!」ってなった。モモノキとかアイマスタジオ聞いてると……ね。

そして、ライブのシーン。Twitterでの前評判で聞いていたとおり、すごかった。マジ感動。


~終演後~

Pその2「19回だったわ~」

Pその3「そうそう。けど、同じ場面でカットが変わっただけとか、写真とかを含めていいのかがわからなかった」

Pその2「俺、全部含めた。あと、ライブでサイリウムを片手で5本持つあたり、小鳥さんさすがだわ」

Pその3「しかも、等間隔だったもんな」

俺「…………(ダメだ会話のレベルについてけねぇ」

Pその1「これが、2回目以降の楽しみ方だから」



そして、明くる2日から友人宅で泊りしたためにブログ記事が遅れたw

そしたら! 今朝、こんな記事がw


子ども向けのアンネ関連本、横浜の区役所に届く

福圓さんが聞いたら喜びそうw
スポンサーサイト
  1. 2014/03/04(火) 11:44:29|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あの日から3年 | ホーム | 早稲田も落ちたったwwwwww>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamaneekansatsunikki.blog.fc2.com/tb.php/102-451771fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。