タマ姉観察日記

「タマ姉は俺の嫁!」って叫ぶしょーもない輩のブログです。主な内容は、DMについてです。プレイヤーとして、このブログと共に成長していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遊戯王、始めました!(ハイスクールDxDのサブタイトル風にww)

タイトルの通り、遊戯王始めました。
小学校のときにやってたのと(構築なんて、そこらへんに転がってる小学生と同等)、一番身近なコミュニティである学校には、DMやヴァイスよりもずっと遊戯王のプレイヤーが多いのとで、いつかやろうと思ってた。遊戯王自体は、某札王国の動画とか見てて、基本カードの知識くらいはあったしね。


で、そこで、友達主催の非公式・非公認トーナメントがあるって聞いて、≪テラ・フォーミング≫以外全プロキシドラグニティで参加しようかなって思って、タッグフォース5で調整してたら、リアルでも組みたくなって、遊戯王を始めることを決意。
ドラグニティのチョイスは、使っている友達がいなかった&動きがカッコいいから。

ということで昨日、≪ドラグニティ・ドライブ≫3個と、≪強欲で謙虚な壺≫のスーパーを2400で購入して始めました。それ以外はプロキシですww

ということで、大会レポいきますー。

ルール:俺、学校の友達6人、知り合いの大学生の知り合い1人が、持っているデッキすべてを持ち寄って、抽選の後にトーナメント。1本勝負、大会中のサイドボードなし、プロキシ使用可(じゃないと俺が0回戦敗退ww)。持ち主が同じであるデッキ同士がぶつかったら、手の空いてる人がどちらかを使って対戦。

進行のアナウンスとかまったくなく、完全にノリだったので、ゆるくてよかったです。

使用デッキ:ドラグニティ(メインデッキの半分プロキシ、エクストラデッキは全部プロキシ)

0回戦:主催の友達のヴァイス・ミルキィのスリーブに番号の書かれた紙を入れて作った即席くじ 割と後攻 ×
ドラグニティを使うのに、初戦で優勝候補かつ相性の悪いガチデッキである次元剣闘獣の枠を引き当ててしまう。
あそこ、20番な気がしたのにそこを引いた俺のプレミが敗因でした。

1回戦:次元剣闘獣@けいおん!のCDを貸してくれたり映画に誘ってくれたりしてくれてマジ感謝なクマさん 先攻 〇
初手で≪調和の宝札≫から≪ドラグニティ-ファランクス≫落とせて、≪ドラグニティ-ドゥクス≫で釣って、≪ドラグニティナイト-ヴァジュランダ≫経由しての≪スターダスト・ドラゴン≫。そのまま除去されず、スタダビートで、周囲の予想を裏切っての勝ち。
「今日来てよかったー!」って叫んだ気がする。

ぶっちゃけ、先攻ゲーでした・へ・

2回戦:ジェムナイトワンキル@今日のトーナメントを主催してくれてマジ感謝な友達 先攻 〇
先攻で≪Sinスターダスト・ドラゴン≫立てる。

相手、モンスターセット、バック1枚セットで、エンドフェイズ≪サイクロン≫で撃ち落としたと思う。
≪ジェム・タートル≫から動かされるのが怖くてチキってたら、相手が「ドゥクスからブリュ作れるじゃん」って言ってきて、「あっ、そっか」ってなってそうして≪Sinスターダスト・ドラゴン≫でパンチ。

相手、事故ってたみたいで、≪ジェムナイト・ジルコニア≫で≪氷結界の龍ブリューナク≫にパンチ。
まで憶えてる。あやふやだけど。
最後は、≪トライデント・ドラギオン≫で3回攻撃で勝った気がする。

3回戦:スクラップ@昔ドラグニティ組んでてパーツをいろいろと売ってくれることになったマジ感謝な友達 先攻 〇
野試合で、先攻で調子に乗って≪スターダスト・ドラゴン≫立てたら、返しに≪スクラップ・ドラゴン≫作られて、殴られた後に効果使われて≪竜の渓谷≫割られたことがあったから、≪スターダスト・ドラゴン≫出すのかなあ……って思ってエクストラデッキ見たら、≪クリムゾン・ブレーダー≫っていうイケメンモンスターを発見。試しに使ってみたら、かなりハマって、そのまま勝ち。

タッグフォース6の付属カードだから、回してたタッグフォース5に出てくるはずもなく、信用してなかったけど、≪クリムゾン・ブレーダー≫さん、イケメンです・へ・

準決勝:ワイト@昔ドラグニティ組んでてパーツをいろいろと売ってくれることになったマジ感謝な友達 先攻 ×
2t目≪スターダスト・ドラゴン≫の返しに≪氷結界の龍トリシューラ≫食らったり、≪アーカナイト・マジシャン≫で除去られたり、≪スターダスト・ドラゴン≫で蓋されたりして、かなりピンチ。≪アーカナイト・マジシャン≫攻撃表示で出されてたら、そのターンに死んでました。いやー、危なかった危なかった。

場ゼロ、ハンド≪奈落の落とし穴≫≪ドラグニティ-レギオン≫、墓地たくさん。
相手の場≪スターダスト・ドラゴン≫、≪アーカナイト・マジシャン≫(守備表示)、何か。

っていう状況で、「カタやん作ってもライブラ作ってもスタダ突破できないし、星6シンクロできないからブリュ作れないし……」って呟いてたら、相手の助言で突破口に気づく。

俺「そうか! レギオンでファランクス釣ってきて分離して、レギオン戻してゼピュロス出せば……!」
友「うん、ブリュが--」
俺「俺のライフが0になる!!」
友「出る……え? あ、ほんとだ、あと200だった、そっち」

結局負け・へ・



決勝戦
使用:昔ドラグニティ組んでてパーツをいろいろと売ってくれることになったマジ感謝な友達の除去ガジェ
相手:ワイト@昔ドラグニティ組んでてパーツをいろいろと売ってくれることになったマジ感謝な友達
先攻 〇

何かのガジェ出して、ガジェ持ってきて、2枚伏せてターン渡す。
相手、モンスター伏せてエンド。
ガジェ召喚、≪血の代償≫発動。
持ち主のこだわりとして、≪代償ガジェ≫ではなくあくまでも≪除去ガジェ≫ということで、≪ガジェット≫も2枚ずつ、≪血の代償≫もあくまでワンチャンで1枚という構築だったので、6枚のガジェをフル活用し、関係のない≪魔導戦士ブレイカー≫さんにもオーバーレイ・ユニットになってもらい、対戦相手の友達と2人で頑張って1KILL☆

結果:優勝ベスト4

悪くない。っていうか、俺以外の7人中5人遊戯王プレイヤーだったし、その中で結果出せたのはよかったと思う。
DMより勝ち上がった気がするのは内緒。


------


その後、8人で2つのチームに分かれてチーム戦をしましたー。

ルール:勝ち抜き、1本勝負、大会中のサイドボードなし、先に4人とも負けたチームの負け。

-味方チーム-
先鋒:チェーンバーン@来てくれたことによって偶数人になってこぼれている人(いつもは俺枠)がいなくなってマジ感謝な友達
次鋒:カウンター@今日のトーナメントを主催してくれてマジ感謝な友達
中堅:ドラグニティ@いつも心の支えでいてくれるタマ姉にマジ感謝な俺
大将:ジャンド(だったと思う)@年下の俺たちにも対等に接してくださってマジ感謝な大学生の知り合い

-相手チーム-
先鋒:ドラゴニック・レギオンx3軸ドラゴン@学校休んでた日に決まって知らなかった、次の日に部活のメンバーで集まって、週末の大事な試合に向けて体がなまらないように走る(今日と明日は未来の後輩たちの受験の都合で、まゆしぃの学校はお休みなのです)という事実を教えてくれて、本当は一日中タイガさんと回してたかったのに頭を下げて予定を遅らせてもらってタイガさんにも間接的に迷惑をかけてくれてマジ感謝な友達(ケビン、お前のせいじゃないよ?)
次鋒:インゼクター@この日のトーナメントのために、デッキ構築などの相談に乗ってくれたり、全部終わった後に≪スターダスト・ドラゴン≫2枚とか流してくれてマジ感謝な友達
中堅:次元剣闘獣@けいおん!のCDを貸してくれたり映画に誘ってくれたりしてくれてマジ感謝なクマさん
大将:ラヴァル@昔ドラグニティ組んでてパーツをいろいろと売ってくれることになったマジ感謝な友達

-結果-
確か、こんな感じ
   ↓
〇チェーンバーン ドラゴニック・レギオン×
5伏せで≪メタモル・ポッド≫伏せたら、そりゃあねぇ。

×チェーンバーン インゼクター〇

×カウンター インゼクター〇

〇ドラグニティ インゼクター×
≪スターダスト・ドラゴン≫作るだけの簡単なお仕事・へ・
終盤、相手ハンド3でターン渡しての≪ダスト・シュート≫は強かった。

〇ドラグニティ 次元剣闘獣×
後攻で、相手≪次元の裂け目≫張って2(≪強制脱出装置≫≪聖なるバリア-ミラーフォース-≫)伏せ。
こちら≪大嵐≫で1:3交換から≪竜の渓谷≫絡めて≪スターダスト・ドラゴン≫。
相手、≪サイクロン≫で≪竜の渓谷≫割りに来て、≪スターダスト・ドラゴン≫で守る。
何かの剣闘獣が出てきて、≪奈落の落とし穴≫使わずスルーしたら、殴ってきて入れ替わって、≪剣闘獣レティアリィ≫なるモンスターで≪スターダスト・ドラゴン≫除外される。
「へえ、そんなモンスターいるんだー……(←情弱)」って思いながら返して、そのまま殴り勝ち。

×ドラグニティ ラヴァル〇
ドロー含めた初手の6枚、≪ドラグニティ-ドゥクス≫x3≪ドラグニティ-ファランクス≫x2≪ドラグニティ-アキュリス≫
前の試合で、墓地で固まってたカードがばらけるようにシャッフルしなかった俺のプレミ。

×ジャンド(だったと思う) ラヴァル〇

チーム結果:負け
個人結果:2-1

まあ、いいんじゃないかな。
タッグフォース5に出てこない≪禁じられた聖槍≫とか試してみたい。≪強制脱出装置≫から守れたり、≪サイクロン≫とか≪大嵐≫撃たれてもただのアド損に終わらないのは魅力的だね。

あと、≪Sin スターダスト・ドラゴン≫さんはイケメンだね。
≪竜の渓谷≫守ってくれるだけじゃなくて、≪ドラグニティ-ドゥクス≫か≪ドラグニティ-レギオン≫出して≪ドラグニティ-ファランクス≫釣ってくるだけで≪ドライデント・ドラギオン≫になって、≪竜の渓谷≫と出した方のドラグニティを食って3回攻撃とか、イケメンとしか言いようがない。

ということで、がんばってプロキシ率を下げていって、最終的に0にしたいです。
……遊戯王って高いww
スポンサーサイト
  1. 2012/02/02(木) 23:59:42|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<2012/02/07vault | ホーム | 2012/02/02vault>>

コメント

お疲れ様でしたー

大会お疲れ様でしたー!
次回大会はサイドボード有りでやりたいなと思っています。
ベルバさんからも体調よくなったら直接意見等をいただければ幸いです。
ではまたー。

P.S. 今後俺をブログに出すときは「ユウ」という名前を使ってくれるとありがたい。(特に元ネタとかないからね)
  1. 2012/02/06(月) 22:05:01 |
  2. URL |
  3. k1c34 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamaneekansatsunikki.blog.fc2.com/tb.php/23-00dcb969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。